Skip to content

Country

Language

Close (esc)

Subscribe to our newsletter

We will send you information such as new products and advantageous coupons as soon as possible.

いちたすに

サイクリストウエルカムショップ-1+2

ライドのお供にカフェ休憩は必要不可欠
愛車も一緒となるとグッとお店選びのハードルが高くなりますよね。
安心して駐輪でき、なにより居心地が良い
美味しい食事と飲み物で特別な一日になること間違いなし・・・

スタッフがオススメするサイクリストウェルカムカフェをご紹介します。

1+2-01

今回は埼玉県飯能市にある「1+2」。

7年前にジョンソンタウンから飯能へ移店してきた「1+2」。
店名の由来は、見て聞いて分かりやすく覚えやすいという理由で付けられたとのこと。

1+2-02

お店は店主の奥様がプロデュースし、店主 高田様がつくられたそうです。

1+2-03

ジョンソンタウン時代、お店の近くに自転車屋さんがあり週末にサイクリストが来店することが増えたことが、サイクルラックを設置するようになったきっかけだそうです。

1+2-04

お店の床には温もりのある米杉を使用していてほっとする暖かさを感じられます。
ただ傷がつきやすい為、ビンディングシューズを着用して入店の際はクリートカバーの装着をお願いしているそうです。

※もしもクリートカバーを忘れてしまった場合は、お店の方にお声掛けください。スリッパなども貸し出しているそうです。

1+2-05

店主 高田様もジョンソンタウン時代に自転車を購入し、気ままに自転車を楽しんでいます。 また美味しいデザートを作られているパティシエの武居さんもサイクリスト。 とてもサイクリストウェルカムな雰囲気のお店です。

1+2-06

人気のメニューはオムライス。
ジョンソンタウン時代に使っていたパスタソースをご飯にかけて食べたい!と言うお客様の声が反映されて生まれた「エビとトマトクリームのオムライス」。
トマトクリームソースとエビの相性が抜群です。

1+2-07

季節によってデザートメニューも変更になります。
今回頂いたのは「レアクリームチーズケーキ ナポリ風」。
濃厚なチーズとナッツとドライフルーツの組み合わせがなんとも絶妙で美味でした。

1+2-08

ワインやディナーメニューも豊富にあります。

元々はアーティストマネジメントをされていた店主高田さん。

ある時期をきっかけに、
「人の才能にゆだねるのはアカン・・・」
「自分でできること・・・」
という考えに至り、料理を始められたとのこと。

元々はスタジオだったジョンソンタウンの借家に水道をひいてキッチンをつくり、建物の建て替えをきっかけに飯能でお店を構えることになりました。

好きな人に、来たい人に来て欲しい・・・
そんな高田さんの思いが反映された「1+2」。

1+2-09

「安全運転で来てね」と店主 髙田さん(右)、武居さん(左)

あたたかい料理とおもてなしが味わえる1+2へ是非訪問してみてはいかがでしょうか?

訪れたお店
1 + 2
埼玉県飯能市飯能319-1
URL:https://www.ichitasuni.com/

着用ウエア
サーマルジャージ バイカラー アイボリー
キルティングボアベスト ブラック
Ladiesカジュアルパンツ ハイテンションストレッチデニム インディゴ

サイクリストウエルカムショップ紹介へ
戻る

Search

Shopping Cart

Free shipping for purchases over 5,500 JPY (to Japan)/15,000 JPY (Overseas)!